Q. すまいの耐震補強計画・改修工事に
         費用はどのくらいかかるのでしょうか?

 

 【お答えします】


現在の建物の耐力が大きいか、小さいか、
そして、床面積の大きさによって増減します。
更に、補強計画の方法で工事費は大きく変わります。
アルファ設計の事例では

実質70〜240万円程度の自己負担
になるように計画・施工しています。(木造2階建て、150〜200u)

※本来は160〜330万円かかりますが、
 市の補助金制度を利用することで、自己負担を軽くするようにしています。
 さらに
    耐震診断においても、市助成金を受けられる方法があります。
    自己負担3,000円なのでとてもお得です。

アルファ設計は、多数の設計、施工実績があり、
日本建築防災協会※の認定技術者が計画・改修します。

                  (日本建築防災協会は、耐震工法、材料等の評価・認定機関)

○耐震診断でその建物の特性を確認

○一番効果的な耐震性能の良いものを選択

○低コストで快適性や使い勝手を悪くさせない様に
 補強計画案を何通りも作成して決定

○工事が終わるまでしっかり確認



耐震診断しませんか?


耐震補強、リフォームのためのお役立ち情報

【地震に強いポイントは?】